« 鏡像を威嚇するジョウビタキ♀ | トップページ | 脇役だった川秋沙 »

2011年12月20日 (火)

海秋沙と川秋沙

今日の野鳥は、先週末に撮ったウミアイサの♂と、そのウミアイサ♂が行動を共にしていたカワアイサです。

Umiaisa6788

海と川の雄同士が中州に並んで休息していましたが、その中州に厄介者のカラスが降り立ち、興味半分?に近寄って来たので、アイサ達は一斉に移動を始めました。

Umiaisa6789

Umiaisa6791

ウミアイサ♂の後ろをカワアイサの雌雄が歩いて移動しました。こうやって見るとカワアイサのデカサが良く分かります。図鑑によると雄の体長でカワアイサの方が12cm も大きいそうです。

Umiaisa6793

そろそろ逃げないと。

Umiaisa6799

とうとう逃げ場を失ってウミアイサ♂は川に飛び込みました。

昨年から、川・海・高麗と、良く似たアイサ類同士の混群を目にしますが、カモ類の様な近縁種同士の交雑は無いのでしょうか。

|

« 鏡像を威嚇するジョウビタキ♀ | トップページ | 脇役だった川秋沙 »

ウミアイサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海秋沙と川秋沙:

« 鏡像を威嚇するジョウビタキ♀ | トップページ | 脇役だった川秋沙 »