« 山の公園のモズ | トップページ | 今季も会えたビロキン »

2011年11月23日 (水)

MFのチョウゲンボウ

猛烈な低気圧が通過した後の日曜日は、お昼前から気温が上がり、27℃と、この時期としては異常な天気になりました。前日は激しい雨で鳥観どころではなく、雨上がりの暑く異様な天気の中でしたが、1週間振りに近くのMFを見て回りました。

何処のフィールドもこれと云った収穫がありません。ホシムクドリが出たという情報のあった場所の周辺も廻ってみましたが、居るはずのタゲリの群れの姿も観えません。

諦めかけて帰る途中、農道の先を低く飛翔する猛禽の姿が見えました。尾羽が長細くスマートな小型の猛禽です。直ぐにチョウゲンボウと判ります。

農道脇の電柱に止まったとところに車で近付き、羽繕いを始めたことを確認して車外に出て撮影しました。

Tyougenbou4254

チョウゲンボウの♂です。空抜け、且つ、人工物の止まり木と、今一の写真です。下は、単に羽繕いの連続写真です。

Tyougenbou4234

Tyougenbou4235

Tyougenbou4236

この日の夕刻、遠くを飛翔している17、8羽のタゲリの群れを観ました。健在でした。

|

« 山の公園のモズ | トップページ | 今季も会えたビロキン »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MFのチョウゲンボウ:

« 山の公園のモズ | トップページ | 今季も会えたビロキン »