« 岬のチュウシャクシギ ② | トップページ | 渡りの練習中のヒヨドリ »

2011年10月11日 (火)

クロサギの飛翔

今日の野鳥は、先週末の真鶴半島で撮ったクロサギです。

以前、神奈川が太平洋側のクロサギ生息の北限の地とも云われたそうですが、最近は千葉県房総あたりでも普通に観られるそうです。

いつもの磯での採餌シーンが観られるかと期待したのですが、この日は塒とする北の崖と注連縄(しめなわ)が架かった三ツ石との間を飛翔する姿しか撮れませんでした。

Kurosagi9165

可愛らしさ、綺麗らしさはありませんが、忍者の様な、ステルス戦闘機の様な、何故かこの黒い姿に魅かれてしまいます。

下は連続写真です。

Kurosagi9211Kurosagi9212

Kurosagi9257

海面すれすれに飛翔するクロサギ。波の無い海面に姿が写りました。

|

« 岬のチュウシャクシギ ② | トップページ | 渡りの練習中のヒヨドリ »

クロサギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロサギの飛翔:

« 岬のチュウシャクシギ ② | トップページ | 渡りの練習中のヒヨドリ »