« もろこし畑のノビタキ | トップページ | 白樺峠のハチクマ »

2011年10月 2日 (日)

草叢のノビタキ

今日の野鳥も昨日に続きノビタキです。

トウモロコシ畑のノビタキの中に、1羽だけ未だ冬羽へ換羽中の♂がいました。他のノビタキよりも警戒心が強く、なかなか近寄らせてくれず、挙句の果てには、モズが出て来て、トウモロコシ畑のノビタキを皆追いやってしまいました。

周辺を探すと、畑の境界に生えた雑草の頂きにノビタキ♂の姿が見え、いつもの「だるまさんが転んだ。」式で近付いて撮った写真が下の写真です。

Nobitaki8821

Nobitaki8850

地面に降りてバッタを捕まえて戻りました。

Nobitaki8917

やっとのことで、ここまで近づけました。腹は白っぽく、顔には夏羽の黒い羽が残っています。ノビタキの♂の場合は、羽が磨り減って黒と白の夏羽になるそうで、換羽後の羽の下地も黒い色をしているのでしょうね。

下は、別の個体です。

Nobitaki8791

Nobitaki8881

|

« もろこし畑のノビタキ | トップページ | 白樺峠のハチクマ »

ノビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草叢のノビタキ:

« もろこし畑のノビタキ | トップページ | 白樺峠のハチクマ »