« 初秋を告げるモズ | トップページ | トウネンの羽繕い »

2011年9月15日 (木)

東京湾のミヤコドリ

今日の野鳥は、8月末の日曜日に東京湾の干潟で撮ったミヤコドリです。

かつては、冬の旅鳥として九州地方に少数が渡来する程度の珍鳥でしたが、今や冬の東京湾の干潟では、百数十羽の大群を観ることが出来ます。また、夏を越す常駐組も居て、6羽ほどの群れが渚で採餌していました。

Miyakodori5867

Miyakodori5849

強烈な 赤、白、黒の3色の出で立ちは、殺風景な干潟を賑やかに彩ります。

Miyakodori5874

アジサシの群れの中を飛翔するミヤコドリ

もう20年も前になりますが、駐在していたアメリカ東海岸でも同種の American Oystercatcher を撮影しましたが、もっと大きくて太い真っ赤な嘴だった様に記憶しています。

|

« 初秋を告げるモズ | トップページ | トウネンの羽繕い »

ミヤコドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾のミヤコドリ:

« 初秋を告げるモズ | トップページ | トウネンの羽繕い »