« カワセミのホバリング | トップページ | 山の公園のエゾビタキ »

2011年9月29日 (木)

日光浴をする亀とカルガモ

シギチの渡りの時期とあって、今月9月はブログネタには不自由せず、月間連続掲載の初記録が達成できそうですが、流石に月末ともなればネタに不自由します。

今日は、MFの何処にでも居るカルガモです。

近くの公園の杭の上で休息するカルガモを撮ってみましたが、カルガモの間で日光浴をしているのは例のミシシッピアカミミガメです。

Karugamo7408

クサガメならまだしも、縁日の屋台で買ったミドリガメのなれの果てと思うと、違和感が漂います。最近は何処に行っても甲長20cm以上のアカミミガメに出会います。その数といったら馬鹿になりません。

Akamimigame8229

Akamimigame8230

水辺の葦原を探すと何匹ものアカミミガメを見付けることができます。

ガビチョウといい、アライグマといい、人間の不注意で日本の従前の生態系は完全に破壊されて来ています。何かしなければいけませんね。

|

« カワセミのホバリング | トップページ | 山の公園のエゾビタキ »

カルガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光浴をする亀とカルガモ:

« カワセミのホバリング | トップページ | 山の公園のエゾビタキ »