« 調整池に来たエリマキシギ | トップページ | タマシギ親子の塒入り »

2011年9月18日 (日)

キャベツ畑のムナグロ

今日の野鳥は昨日撮ったムナグロです。

数週間前にMFの休耕田でお会いしたSさんに、Sさんのフィールドをご案内していただきました。同じ湘南の少しばかり東側にあるSさんのフィールドは、休耕田もかなりあり、市街地に近い割には野鳥が多く生息していそうな場所でした。

数か所廻った後に、ムナグロを観に行きましょうと案内していただいたキャベツ畑には、6羽のムナグロが、葉を一杯に開いた綺麗なキャベツの若葉の間で休んでいました。

Munaguro7476

Munaguro7484

暫くすると、中でも未だ腹部に夏羽の残る1羽が畝の間に出て来てくれました。

Munaguro7500

そして、バッタを捕まえて食べました。

Munaguro7531

何度か地面に落としたり、首を振ったりしてバッタの足を取り払っていましたが、一息に呑み込んでしまいました。水を張った休耕田でも良く目にしますが、乾いた畑地も好み、餌は主に昆虫類とか。

今回新たなフィールドをご紹介いただいたSさんは、オオタカの捕食シーン専門にVIDEO撮影されておられるそうで、BDに録画したオオタカの捕食シーンをいただいて帰りましたが、拝見してその素晴らしいシーンに驚きました。今度Sさんにご指導を受け、その内にオオタカの捕食シーンをこのBLOGにアップしたく、ご期待下さい。?

|

« 調整池に来たエリマキシギ | トップページ | タマシギ親子の塒入り »

ムナグロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャベツ畑のムナグロ:

« 調整池に来たエリマキシギ | トップページ | タマシギ親子の塒入り »