« 初撮りのハジロコチドリ | トップページ | 渚のダイゼン »

2011年9月 1日 (木)

初撮りのキリアイ

今日の野鳥は、日曜日に東京湾で撮った初撮りのキリアイです。

冬羽に換わりつつあるトウネンの群れの中を探していくと、一羽だけ少し大きなシギがいる。良く観ると長めの嘴の先が下に曲がっている。初見となるキリアイでした。

Kiriai5809

Kiriai5816

未だ赤い夏羽が残っていて、体色と模様はヒバリシギに良く似ています。

キリアイは漢字で「錐合」と書きますが、その名の由来は嘴の下に曲がった先端の形状が大工道具の錐に似ていることからとか。この説、本当ですかね。

下は、この日の最終訪問地であった葛西臨海公園の鳥類園で撮ったキリアイです。

Kiriai6195

葛西臨海公園の鳥類園では、野鳥写真家の叶内拓哉さんにお会いし、少し立ち話をさせていただきました。年々少なくなるシギチですが今年は特に少ないと話しておられました。

叶内さんのHPで募った野鳥観察会だったそうで、10人位のパーティーでしたが、移動された後に、オグロシギアオアシシギ、その後、オオハシシギ、そしてこのキリアイが入って来ました。

そして最後は、日曜日からこの鳥類園に出ているというオオタカが現れたのか、目の前のシギチが一斉に飛び立ち、諦めて次のポイントに移動しました。

|

« 初撮りのハジロコチドリ | トップページ | 渚のダイゼン »

キリアイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初撮りのキリアイ:

« 初撮りのハジロコチドリ | トップページ | 渚のダイゼン »