« 稲田に群れるスズメ | トップページ | 冬鳥の先陣のコガモ »

2011年9月26日 (月)

スズメの巣立ち雛

今日の野鳥もスズメです。

一昨日のマイ・フィールド巡りで訪れた公園の池には、既にコガモの群れが渡来し、台風で痛んだ葦原では、アオサギチュウサギコサギゴイサギ等のサギ類が羽を休めていました。

この池には、常連のカルガモと鯉が居て、近所の人がパン屑を与えている様です。

観察用に整備されたウッドデッキに、スズメの親子連れが現れました。すぐ眼の前です。

Suzume8319

Suzume8302

Suzume8299

雛への給餌が始まりました。ウッドデッキの下に落ちているパン屑を拾って巣立ち間もない雛に給餌するスズメの親鳥。子育てで親鳥の羽毛はボロボロです。

Suzume8291

この子が貰ったのはかなり大きなパン屑です。

Suzume8289

やっとのことで呑み込みました。コツコツと穀物の餌を啄ばむスズメのイメージとは異なり、パン屑も、育雛中に給餌された虫の様に呑み込みました。

この時期の巣立ち雛ですが、かなり遅い繁殖ではないかと思いましたが、図鑑には、スズメの産卵期は2月から9月までと書いてあり、巣立ちまでの期間を入れると、1年のうちの4分の3は、繁殖期であることになります。凄いですね。

|

« 稲田に群れるスズメ | トップページ | 冬鳥の先陣のコガモ »

スズメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズメの巣立ち雛:

« 稲田に群れるスズメ | トップページ | 冬鳥の先陣のコガモ »