« 乗鞍のイワツバメ | トップページ | 休耕田に寄ってくれたムナグロ »

2011年8月21日 (日)

渡り途中のアカエリヒレアシシギ

先週末から急に冷え込み、あの猛暑は何だったのかと思わせる土日でした。今日は朝から雨。雨が上がったことを確認して、近くの休耕田を見て回りました。

例年ならとっくに数種類のシギチが入っているのですが、今年のシギチの渡りは遅い様で先週の休日も確認できませんでした。

今日最初に廻った休耕田はコサギカルガモしか観えず、次に廻った休耕田には車が3台止まっていて、車窓から何かカメラらしき影が見える。ゆっくり近づいて見ると居る居る、ムナグロの群れです。その中に、白い小さなシギが1羽。

機材を取りに急いで帰宅し、ムナグロの居る休耕田に戻るとムナグロは移動した後でしたが、なんと5羽のアカエリヒレアシシギが忙しく動き回って採餌しているのが見えました。

Akaerihireashishigi4287

Akaerihireashishigi4219

既に冬羽に換羽していますが、首に少し橙色の羽が見えます。細い嘴で頻りに水面をつついていました。

Akaerihireashishigi4243

Akaerihireashishigi4251

風の無い曇りの日は鏡の様な水面となり、冬羽の姿を反映してモノトーンの世界を作ります。

Akaerihireashishigi4273

脚はそう長くは無く、名の通りヒレが付いています。以前、台風の後に海岸のタイドプールに浮かんでいたアカエリヒレアシシギを撮りましたが、ヒレ足を使ってくるくると泳ぎ回っていました。

Akaerihireashishigi4667

やがて雨が降って来て、ひとまず切り上げることにしましたが、休耕田の前の農道にはシギチの渡りを待ちわびた20人程のバーダーの列が出来ていました。

|

« 乗鞍のイワツバメ | トップページ | 休耕田に寄ってくれたムナグロ »

アカエリヒレアシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/52535478

この記事へのトラックバック一覧です: 渡り途中のアカエリヒレアシシギ:

« 乗鞍のイワツバメ | トップページ | 休耕田に寄ってくれたムナグロ »