« 二番子に給餌するカワセミ | トップページ | 稲田を飛び回るセッカ »

2011年8月27日 (土)

休耕田にやって来たセイタカシギ

昨日午後からの大雨があがり湘南の内陸部は曇り空です。出が遅いシギチもそろそろ休耕田に現れても良い頃です。朝も遅く、9時前に家を出て近くの水を張った休耕田を見て回りました。

昨年オグロシギヒバリシギが寄ってくれた休耕田には先週までコサギカルガモの群れしか居ませんでしたが、今日は白い大型のシギの姿が遠目で確認出来ます。近寄って観るとなんとセイタカシギです。

ここ湘南の地を流れる相模川の河口で17.8年前に写真に収めたことがありますが、内陸部で観るのは初めてです。

暫くして、もう一羽が加わり2羽となって、バックの水草の緑が映えてセイタカシギの美しい姿を際立たせていました。

Seitakashigi5604

Seitakashigi5263_2

シオカラトンボ♂を見るセイタカシギの幼鳥

Seitakashigi5565

時折り何かを警戒して飛立ち、また戻って来ます。一度は、アオアシシギガ降り立った時でした。

Seitakashigi5623

|

« 二番子に給餌するカワセミ | トップページ | 稲田を飛び回るセッカ »

セイタカシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休耕田にやって来たセイタカシギ:

« 二番子に給餌するカワセミ | トップページ | 稲田を飛び回るセッカ »