« 戸隠2日目のアカショウビン | トップページ | 少なくなったと聞くノジコ »

2011年6月 8日 (水)

アカゲラの交尾

戸隠はアカゲラの多い所です。

普通、6月上旬ともなれば育雛の真っ最中で、嘴に餌を咥えて巣穴の雛に給餌する姿が方々で観られますが、開けた湿地に立つ白樺の朽ち木に空けた巣穴の主は、未だ交尾中のペアーでした。

Akagera7730

これは後頭部の赤い雄のアカゲラです。

Akagera7518

何度も出入りして巣穴の出来を確認する?雌のアカゲラ

Akagera7545

雌が小枝に移ると樹冠に居た雄がいきなり飛んで来て交尾が始まりました。

Akagera7744

30分位の間隔で再び交尾です。瞬時に終わることの多い野鳥の交尾ですが、この恰好で5秒程は留まっていたでしょうか。長くて強靭な尾羽を有すためかアカゲラの交尾スタイルは横向きです。

|

« 戸隠2日目のアカショウビン | トップページ | 少なくなったと聞くノジコ »

アカゲラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/51891788

この記事へのトラックバック一覧です: アカゲラの交尾:

« 戸隠2日目のアカショウビン | トップページ | 少なくなったと聞くノジコ »