« 戸隠報告 | トップページ | 戸隠2日目のアカショウビン »

2011年6月 6日 (月)

戸隠のアカショウビン

先週末、幻の火の鳥とも云われるアカショウビンを求めて野鳥のメッカでもある戸隠高原に行って来ました(既報)。

雨続きの天候も打って変り、陽光がまぶしく降り注ぐ夏日となった戸隠の森には、昔に比べ少なくなったとはいえ、それでも多くの野鳥達の鳴き声が充満し、色鮮やかな夏鳥や繁殖に勤しむ留鳥達が其処彼処で姿を見せてくれます。

今日の戸隠の野鳥は、今年も5月の下旬に渡って来た、お目当ての鳥、アカショウビンです。

巣作りを始めた場所の近くには、既に多くの野鳥カメラマンが陣取り、三脚の設置場所も無いとのこと。仕方なく、諦めて木道を散策していたところ、いきなりアカショウビンの声がして近くの立ち木の枝に止まりました。暫くしてハルゼミを捕獲して開けた場所に出てきたのです。幸運でした。

Akasyoubin5962_2

ハルゼミの透けた羽を写し込めました。

Akasyoubin5983_2

Akasyoubin6148_2

この個体は雄のようで、捕えたハルゼミを咥えたままで数分間も枝に止まり、あの特徴のある美しい鳴き声を発して雌を呼んでいましたが、諦めて自分で食べてしまいました。上手くいけば、求愛給餌のシーンが見れたかも知れませんでした。

下は、縦位置にカメラをセットして撮ったシーンです。長居をしてくれたお陰で画角も微調整することが出来ました。

Akasyoubin6060_3

明日以降も戸隠の野鳥達を掲載する予定です。

|

« 戸隠報告 | トップページ | 戸隠2日目のアカショウビン »

アカショウビン」カテゴリの記事

コメント

こんばんは私も2010年に戸隠に行きましたが2012年
今年アカショウビン来ているのでしょうか。
もし、情報をお持ちなら教えていただけないでしょうか、
1947年生まれのじじいです

投稿: 中村健治 | 2012年6月21日 (木) 00時23分

中村様

当ブログへのアクセスありがとうございます。
お問い合わせの戸隠アカショウビンの情報ですが、最新の情報は今月13日までの森林植物園内の情報で、「今年(2012年)は未だ声すら聞いていない。」というものです。
私が訪れた先月29日の早朝には遠くで鳴く声を聞いたというカメラマンさんもおられましたし、当ブログの「おすすめ」に貼らせていただいている「ケンさんの探鳥記」には今月上旬に撮られた戸隠のアカショウビンの記事がありましたよ。
戸隠には今年も入ってはいるもの、森の奥の方なのかもしれませんね。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2012年6月21日 (木) 07時08分

                     2012年のメール改めてお礼申し上げます                                           2013年今年、アカショービンは来てい るのでしょうか、もし情報をご存知なら、おおしえねがえないでしょうか、去年は空振りでしたので今年こそは、アカショービンに会いたいのですが。

投稿: 中村健治 | 2013年6月18日 (火) 22時23分

 早速の情報ありがとうございます、
去年も熊の看板がトイレの近くにありましたが、
私は、66歳なのでいつ天国?から迎えに来るかわからないけど、熊に食べられるのはちょっと、
7月の連休辺りに行きたいと思っていますが、
熊怖い、でも生きたい、//
ありがとうございました

投稿: 中村健治 | 2013年6月19日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠のアカショウビン:

« 戸隠報告 | トップページ | 戸隠2日目のアカショウビン »