« 富士山麓のケアシノスリ | トップページ | これって ケリの交尾? »

2011年5月11日 (水)

4羽の雛を育てるケリ

今日の野鳥は4羽の雛を育てるケリの雌雄です。

鳥友達から情報を貰った先週末に案内を御願いして神奈川県下でもケリが繁殖する場所として知られている田園に赴きました。

田植え前の稲株を掘り返した乾いた田圃の隅に、朝日を浴びて羽毛が逆光に輝く小さな雛が4羽。うずくまる親鳥の周りでチョコチョコと歩き廻る可愛い姿が確認できました。

Keri3403

下は少し位置を変えて順光で撮った親鳥と歩き廻る4羽の雛の写真です。

Keri3658

雛は孵化して間もない大きさですが、既に採餌に忙しく、親鳥から離れること4、5mの距離まで離れて歩き廻っていました。

Keri3529

上空に鳥影がしたり、廻りで人影がすると、「キリッ、キリッ」と良く通る大きな声で警告を発して雛を呼びます。

Keri3501

親鳥(たぶん♀)と雛達から離れること10~15mの距離にもう一羽の成鳥(たぶんこちらが♂)が居て、ムクドリの群れが近くに降り立つと大きな声で威嚇しながらモビング(擬攻撃)をしていました。

|

« 富士山麓のケアシノスリ | トップページ | これって ケリの交尾? »

ケリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4羽の雛を育てるケリ:

« 富士山麓のケアシノスリ | トップページ | これって ケリの交尾? »