« 藪の中のハチジョウツグミ | トップページ | 婚姻色のアオサギ »

2011年3月 6日 (日)

巣作り中のエナガ

今日の野鳥は巣作りをするエナガです。

土曜日に行った埼玉県のビオトープのある河川敷での発見です。ハチジョウツグミの出が悪いので河川敷を一回りしてみることにし、シメツグミホウジロカシラダカシジュウカラと観察種を増やしていくと、「チー チー」と聴き慣れたエナガの声がする。姿を追うと、口に白い物を咥えていて、目の前の桜の木に止まった。

桜の木の又になった所に薄緑色の巣があるのが見え、なんとエナガは、番で巣作りの真っ最中でした。邪魔をすると巣を放棄することもあるため、遠くに離れ、X2のテレコンを装着して撮影しました。

Enaga9543

Enaga9558

Enaga9569

巣は苔類をクモの糸で絡め入口を小さくして袋状にし、外にはウメノキゴケ(写真のエナガが咥えている白いもの)を張って樹皮に似せて偽装します。巣の中には雛の保温用に羽毛を数百枚集めて来るそうです。

エナガは子沢山で、10羽前後の雛を孵します。以前、小枝に11羽の雛が体を寄せ合って並んだところを撮影したことがあります。雛が巣立った頃の親鳥の尾羽は、小さな巣の中で丸まったのか、曲がっているそうです。

|

« 藪の中のハチジョウツグミ | トップページ | 婚姻色のアオサギ »

エナガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巣作り中のエナガ:

« 藪の中のハチジョウツグミ | トップページ | 婚姻色のアオサギ »