« 川面に遊ぶユリカモメ | トップページ | ホシムクドリは LOVE BIRD? »

2010年12月19日 (日)

珍鳥サバクヒタキに逢う

この週末は初撮りの野鳥を求めて千葉、茨城を巡りました。

18日の土曜日1にちの予定で、船橋三番瀬から霞ヶ浦まで4ヶ所のフィールドを巡る欲張りコースを計画しましたが、出来栄えを除けばお目当ての野鳥連はほぼ手中に収めることができました。

撮影した野鳥は、当ブログに順次掲載していきますが、撮影行の最後に計画したハイイロチュウヒの塒入りに赴こうとしていた越冬シギチのフィールドで、気の良いカメラマンの方に珍鳥サバクヒタキの情報を教えていただき、その日の帰宅を断念し、結局、車中泊で日曜日も千葉に留まる事にしました。

朝7時過ぎにお教え頂いた場所に到着すると既に凄い数のカメラマンが陣取って撮影中でしたが、待つこと15分位で5,6mの至近距離で撮影を堪能することが出来、次のカメラマンの方にと、早々と引き揚げてきました。

予期しない咄嗟の出来ごとに、珍鳥中の珍鳥撮影は呆気ないものでした。

Sabakuhitaki3598

日の出前にU字溝の上に出てきたサバクヒタキ♂冬羽

Sabakuhitaki3647

盛り土の上に止まったサバクヒタキ。図鑑で観る夏羽からは全体に白い粉が振りかかっている様な体色です。

Sabakuhitaki3920_2

Sabakuhitaki3941_3

Sabakuhitaki3850

何か囀った様ですがカタカナ表現は出来ません。舌が写りました。

|

« 川面に遊ぶユリカモメ | トップページ | ホシムクドリは LOVE BIRD? »

サバクヒタキ」カテゴリの記事

コメント

サバクヒタキも見に行きましたか。権現山には毎週のように通っています。お馴染みさんばかりですが、野鳥をまじかに見られるのがいいところです。ところで権現山で知り合った方がホシムクドリやサバクヒタキを撮りに行きました。サバクヒタキは同じ日ではなかったでしょうか?朝7時には撮って8時には三番瀬に行かれたようです。もしかしたら・・・・。さすがにそこまでは行く元気がありません。まだバードウォッチングにはバイタリティが足らないようです。

投稿: okino | 2010年12月22日 (水) 22時10分

okinoさん
そうなんですよ。サバクヒタキの現場で声を掛けられビックリしました。お聞きするところによると、関東周辺には殆んど足を運ばれるそうで分厚い地図のファイルをお持ちでしたよ。隣で撮影し、9時前には一緒に上がりました。前日に撮影したアメリカコハクチョウとヒシクイの場所をお教えしましたら行かれた様です。後で偶々ブログを見つけ(多分そうだと思いますが)お持ちのバイタリティーに感心致しました。権現山でお会いするのが楽しみです。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2010年12月22日 (水) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍鳥サバクヒタキに逢う:

« 川面に遊ぶユリカモメ | トップページ | ホシムクドリは LOVE BIRD? »