« 冬羽の越冬エリマキシギ | トップページ | 上手く言えない名 コアオアシシギ »

2010年12月25日 (土)

2度目で逢えたコウライアイサ

今日から長い年末年始休暇です。先ずは運試しと、日の出前の朝6時から珍鳥コウライアイサ♀の出る河原に行き、今冬一番と云う寒さの中、震えながら待ちました。

約1時間後に川縁を採餌をしながら上って来る1羽のアイサを見付け、双眼鏡で確認すると白い脇腹に黒い鱗模様。

Kouraiaisa3979

お目当ての珍鳥コウライアイサ♀です。

Kouraiaisa3995

魚が居ないのか、警戒心が強いのか、暫くして支流の奥に飛んで行きました。

Kouraiaisa4007

いつもはカワアイサの群れに交じって行動を共にしているそうです。1時間程して3羽のカワアイサの群れに交じって出てきました。下の写真の右端がコウライアイサ♀です。カワアイサと比べて特徴の冠羽がボサボサで長く、顎に白い部分がありません。頭も幾分小さいようです。

Kouraiaisa4045

100m程の距離がありましたので、下はトリミングした写真です。

Kouraiaisa4059

飛立ちを狙ったところカワアイサを撮ってしまいました。失敗です。

Kawaaisa4079 

2度目の挑戦で何とか写真に収めることが出来、この休暇中の今後の野鳥撮影行に幸先の良いスタートとなりました。

|

« 冬羽の越冬エリマキシギ | トップページ | 上手く言えない名 コアオアシシギ »

コウライアイサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2度目で逢えたコウライアイサ:

« 冬羽の越冬エリマキシギ | トップページ | 上手く言えない名 コアオアシシギ »