« 後で判った大陸型チュウヒ | トップページ | 謹賀新年 »

2010年12月31日 (金)

ハンノキに群がるマヒワ

今日は大晦日。一年の締め括りにと、鳥友達と山梨県の林道に赤い鳥オオマシコを撮りに行きました。西日本、北日本で大荒れの天気、東日本でも風速18mを越える荒天との予報でしたが、2、3cmの冠雪のあった林道は晴れて風も無く絶好の撮影日和でした。オオマシコはと云うと、これがまた最高の出で、幾多の初撮りを経験した年の終わりを象徴する出来栄えでした。写真は正月2日にアップ致します。

今日の野鳥は、先日忘年撮影行で訪れたダム湖脇の林道でやっとめぐり合えたマヒワです。

林道の脇に所々生えるハンノキの実を食べにマヒワの群れがやって来ます。黄色いこの冬鳥は、長らく写真に収めることが出来ず、初見初撮りの野鳥となりました。

Mahiwa4860

ハンノキの実に群がるマヒワ

Mahiwa4880

色の濃い左が♂

Mahiwa4883

Mahiwa4884

器用に逆さになって下向きの笠から実を取り出します。

|

« 後で判った大陸型チュウヒ | トップページ | 謹賀新年 »

マヒワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンノキに群がるマヒワ:

« 後で判った大陸型チュウヒ | トップページ | 謹賀新年 »