« 換羽中のマガモの雄 | トップページ | 湿生公園のカワセミ »

2010年10月26日 (火)

この子もまたアイガモ?

先日のカワセミ公園で観た交雑種のカモです。

カルガモの群れの中にいましたが、どう見てもカルガモマガモの交雑種のようです。

あの「合鴨農法」に使われるアイガモは野生のマガモと、マガモを家禽化したアヒルを交配したもの(ちょっと複雑?)だそうですが、マガモなどの淡水系のカモ類には交雑による雑種個体がよく観られるそうで、マガモカルガモの交雑は比較的多いそうです。

マガモに至っては、北の繁殖地に渡去することなく、近くの河原で夏を過ごす番も観察しますので、留鳥のカルガモとの交雑も不思議ではありません。

写真の子は、嘴全体が黄色く尾が巻いているところがマガモ、顔付と羽色にカルガモの特徴が残っています。性別は黄色の嘴からして♂でしょう。

Magamokarugamo5652

下は昨年の暮れに秦野名水桜公園で撮ったカルガモです。参考に。

Karugamo9274

今日のニュースでは、近畿で早くも木枯らし1号が吹き。また、北海道稚内市の大沼ではカモ類の糞から強毒性鳥インフルエンザのウイルスが検出されたとか。冬鳥の到来を待つ身には悩ましいニュースです。

|

« 換羽中のマガモの雄 | トップページ | 湿生公園のカワセミ »

カルガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この子もまたアイガモ?:

« 換羽中のマガモの雄 | トップページ | 湿生公園のカワセミ »