« オグロシギはサラブレッドに似てない? | トップページ | 至近距離で撮れたヒバリシギ »

2010年9月18日 (土)

初見初撮りのタカブシギ

近くの休耕田で本日撮った初見初撮りのタカブシギです。

水田ではそろそろ稲刈りのシーズンです。あちこちの休耕田でも稲刈りに備えて水抜きが始まりました。今日行った休耕田でも徐々に水位が下がって来て、午前中は遠くて写真にならなかったシギチ達も午後には水の引いた手前の方まで近寄って来てくれました。

今日の休耕田にはこのタカブシギが1羽とヒバリシギが3羽、その他はチュウサギコサギの群。2度程、上空にチョウゲンボウが現れました。

Takabushigi2010

Takabushigi2264

Takabushigi2268

Takabushigi1577

水浴び後に飛び上がるタカブシギ。首から胸にかけての縦斑が鷹に似ているから鷹斑鷸(たかぶしぎ)と言われるそうですが、尾羽の模様の方が鷹に良く似ていませんか?

|

« オグロシギはサラブレッドに似てない? | トップページ | 至近距離で撮れたヒバリシギ »

タカブシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初見初撮りのタカブシギ:

« オグロシギはサラブレッドに似てない? | トップページ | 至近距離で撮れたヒバリシギ »