« 五合目のメボソムシクイ | トップページ | 富士奥庭のウソ »

2010年7月29日 (木)

富士奥庭のルリビタキ

一昨日避暑を兼ねて赴いた富士山五合目の 周りで撮ったルリビタキの雌雄です。

ルリビタキは冬季、低山の林で良く見かけますが、繁殖期は亜高山帯に移り子育てをします。水場の♂は背の瑠璃色が濃く数年を経た成鳥と思われます。下2枚の写真の♀の尾も綺麗なブルーをしています。♂も♀もオレンジ色の目立つ脇羽を持っていていて、英名では「Red-flanked Bush Robin」(赤い脇腹をした藪ツグミ)と命名されています。

Ruribitaki5479_2

Ruribitaki5486

Ruribitaki5525

Ruribitaki5527

|

« 五合目のメボソムシクイ | トップページ | 富士奥庭のウソ »

ルリビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士奥庭のルリビタキ:

« 五合目のメボソムシクイ | トップページ | 富士奥庭のウソ »