« 富士奥庭のウソ | トップページ | 干潟のソリハシシギ »

2010年7月31日 (土)

富士奥庭のキクイタダキ

今日の野鳥も先日避暑を兼ねて赴いた富士山五合目奥庭荘でのキクイタダキです。

奥庭荘の周辺に縄張りを持つ番が居るようで、水場や周りの立木に頻繁に現れてくれました。体長10cmと日本でも最小の野鳥の一種で、頭頂に戴いた黄色の菊の花びらが名の由来となっています。雄には鮮やかな橙色の羽毛が混じり、綺麗な頭頂の羽毛を存分に見せてくれました。

水浴び後に、岩の上から飛び上がるひょうきんな姿も写真に収めることが出来ました。

Kikuitadaki5391

Kikuitadaki5440

Kikuitadaki5468

Kikuitadaki5238

|

« 富士奥庭のウソ | トップページ | 干潟のソリハシシギ »

キクイタダキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士奥庭のキクイタダキ:

« 富士奥庭のウソ | トップページ | 干潟のソリハシシギ »