« 草原のノビタキ | トップページ | 富士山麓にコヨシキリ鳴く »

2010年7月21日 (水)

富士山麓に啼くホオアカ

今日の写真も今週の日曜日に撮った北富士演習場のホオアカです。

草原のいたる所で観察でき、個体数の多さに驚きました。頬(といっても眼の下後ろの耳羽です)が赤茶色をしていることからホオアカと呼ばれるホオジロ科の留鳥です。胸の茶色の帯と白地に黒のY字のマークが特徴ですが、雌雄同色だそうです。

草原の丈の長い草木の天辺で囀ってくれましたが、ホオジロの様に永くは鳴かず、声も細切れに鳴くために、口を開けて鳴くシーンは連写モードで撮りました。

Hooaka2985

Hooaka2923

Hooaka3075

|

« 草原のノビタキ | トップページ | 富士山麓にコヨシキリ鳴く »

ホオアカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山麓に啼くホオアカ:

« 草原のノビタキ | トップページ | 富士山麓にコヨシキリ鳴く »